おすすめできるFX会社

私がおすすめするFX会社はGMOクリック証券です。

一番の理由は使いやすいことです。

チャートを確認するときにも便利ですし、色々と活用できる機能もたくさんあります。

利用しやすいという理由の他にはスプレッドが低く、儲けが出やすいことです。

損をしないためには手数料は重要です。手数料が高いとリスクがある投資を続けなければいけないケースも出てくるでしょう。

そうならないように、手数料が低いFX会社を選ぶことが大事になります。

また、私はサイトをスマホで見ることがよくあります。

そのため、スマホアプリのチャートが良くできていることも重要なポイントです。

スマホでFXを行う人にはGMOクリック証券はおすすめでしょう。

色々な面でサポートがあるため、初心者の人にもおすすめできFX会社です。

総合的に見てもGMOクリック証券を超えるFX会社はないと思っています。

海外FXのスプレッドについて比較しました

 

FXの勝ち方やトレード手法

FXで重要なのは自分なりの勝ち方を見つけることです。

FXで投資をしていると判断をするときに、性格が出る場面が多いです。

例えば、すぐに利益を確定させたい人がいたとします。

その人が長期投資をするのは難しいです。

私はこの点に気づいてから自分の性格に合うFXの勝ち方を探しました。

結果として、私が見つけた勝ち方は長期投資です。

ただし、早い時期で投資分は回収しておきます。

利益は少なくなりますが、これであれば安心して投資を続けることができると自分で分かりました。

損をしないことを一番に考えると、利益を多く残すよりも投資分を回収することを優先させた方が自分には合っていたのです。

最初はたくさん儲けることを考えて、最大限の利益を狙っていました。

しかし、それで損をするまで持ち続けたときに自分には合わないと思いました。

私は損をしないと分かっていれば相場を冷静に見ていられます。

それであれば、利益を先に確定させればいいと気づいたのです。

そこから他の人が実践している投資方法に着目して、自分で儲けたら先に投資分を回収するというルールを作りました。

ルールを作ったお陰で損をする確率が劇的に減ったのです。

もう一つ私が勝つためにしていることは損切りを早めに実行することです。

損切りは大事だと言われていますが、守れている人は少ないでしょう。

もしかしたら持ち直して上昇するかもしれないなどの幻想を抱くと、なかなか損切りはできないからです。

そのような状況で持ち直したという経験があると特に損切りはできなくなります。

その気持ちは分かりますが、私は思い通りに相場が動かなかったら迷わず損切りをすることにしています。

損切りをしてから、本当に上昇するという自信があれば再投資をすればいいのです。

損をし続けるかもしれないリスクを持つよりも現実的です。

そのような勝ち方をすると決めている私のトレード手法は長期投資を基本にしてます。

長期投資であれば相場が読みやすいからです。

短期投資をしない訳ではありませんが、自信がある相場でしか投資しません。

短期投資をするときでも損切りのルールを守りますし、利益が出たらすぐ確定させます。

そこの基本ルールは守るようにしています。

ルールを破ることが損をするリスクに繋がると何度も経験して学びました。

そのため、ルールを守ることを優先しています。基本的なことですが、基本を無視するとFXでではリスクが増大すると考えています。

海外FXおすすめ比較サイト 厳選3つ

「順張り」「逆張り」を中心に状況を見ながら臨機応変にスタイルを転換

スキャルピングトレードを主なスタイルとして、ボリンジャーバンドを利用した順張り・逆張りを中心に利用しています。

基本的に、トレーダーの心理はレートが「平均線」を越えようとすると、バンド内の価格に収める方向に働きます。

そのため、通常の為替レートはバンド内(平均の目安)を中心に動くので、基礎ながらも確実性のある手法なのです。

しかし、この手法には平均から外れた値動きに対応することが出来ない、という致命的な欠点を抱えています。

為替の価格はチャートという狭い世界だけでなく、経済や政治などの世界情勢にも大きく影響され、社会的な問題が起こるとトレーダーの心理は平均どころではなくなってしまいます。

そこで、価格レートの変動が激しくになった時は、ゴールデンクロス・デッドクロスを利用する手法に変換します。

これは、平均移動線の動きを駆使した手法で、短期トレンドと長期トレンドを示す二本の移動線が文字通り「クロス」した時が取引のサインとなります。

クロスした瞬間に離れることもあり、ある程度の判断力を要する手法ではありますが、慣れてくると安定した利益を出せるようになります。

FXの勝率を上げるコツは、無闇に自己流のトレード法を編みだすのではなく、先人たちの知恵を借りた上で臨機応変に動くことです。

状況の変化に迅速な対処ができるよう、複数の基本的な手法を使いこなせるようにしましょう。

海外FX初心者おすすめナビ

 

FXインジゲーターのカスタマイズは「シンプル・イズ・ベスト」で十分

インジゲーターは必要な情報だけを抜き出すために、最小限のカスタマイズに留めています。

テクニカル指標の基本である「ボリンジャーバンド」「移動平均線」「エンベロープ」を中心に、順張り・逆張りの平均乖離リスクを避けるために「移動平均乖離率」や、トレンド分析の精度を上げるために「MACD」などを追加しますが、これらの機能以外はほぼ使用しません。

何故これだけの情報量に留めているのかというと、参考にしない情報を表示させても、チャート観測の邪魔になってしまう為です。

実は、FXで勝てない人ほどインジゲーターが「情報過多」の状態で、自分で情報を処理しきれていない場合がほとんどです。

人間の脳で処理できる情報は限られており、一度にすべての情報を取り込もうとすると対処しきれません。

必要な情報を見極めて、幾つかに絞る―FXに限らず、どの投資にもおいて基本となるインジゲーターの使い方です。

FXのテクニカル分析は参考になる情報量が多く、トレード手法との正しい組み合わせを知らないと「優柔不断」になりかねないので注意しましょう。

海外FXって何がおすすめなの?

海外FXのXMの口コミと評判

こんにちは。今日はは海外FXで一番人気 XM(エックスエム)の口コミと評判について紹介して行きます。

海外FXは日本の国内FXと少し違って、メリットも多いんです。

具体的には「レバレッジが25倍以上かけられる」「ロスカット水準も低い」「追証がない」などがあり、「追証がない」のは数年に1度の〇〇ショックを避けることができるので、万が一の大借金を背負うことなく済みます。

レバレッジは400倍~500倍が平均ですが、レバレッジが高いことで数千円や1万円でも十分にトレードできることから、資金が少ない人にも人気を集めています。

今日は、海外FXの中でも一番人気のXMの評判を集めたので紹介して行きます。

 

[XMの評判]レバレッジ888倍が魅力

もともとは国内のSBIFXを使っていましたが、スタートした時の資金が少なかった為、さらに大きな利益を狙って、海外の「XM」で口座を開設しました。「XM」を選んだ理由は、最大888倍のレバレッジです。

実際に取引をしてみると、少ない資金でも多めのロット数が持てるので、利益が増えるスピードは格段に上がりました。が、損失になるスピードも速いので、怖い所でもあります。

取引にはMT5を使っています。操作性も慣れると使いやすいです。

小資金で大きな利益を狙う場合は、どうしてもロット数を多めに持つ必要があるので、ゼロカットシステムも使いやすいと感じています。

元来損切が下手くそなため、口座に許容できる金額のみを入金しておき、その金額で取引をしていました。

この場合ロット数が多めなので、国内よりも利益は狙える上、万が一、予想に反してマイナスが膨らんだ時でも、自動的にゼロカットになります。

損切をためらってさらに損失が膨らむ事が無くなったので、自分は良いシステムだと思っています。

資金が少なく、大きな利益を狙ったり、損切が出来ない人には海外口座は非常に良いと思います。

資金が多く、損切りもうまく出来る方の場合は、やはり国内口座が良いと思います。

それは、国内の方がスプレッドは狭いからです。大きな利益を狙う場合は感じませんが、コツコツ利益を積み上げる場合は、少しスプレッドは広いと感じる事はあります。

 

[XMの評判]XMの良いとこ悪いとこ

・MT4について

XM社では、取引にMT4,MT5を使います。私はMT4を使っています。

MT4は非常に使いやすく、また広く使われている相場分析ツールです。

普及しているゆえに解説サイトも多く、便利なインジケータも多く開発されていますから、MT4が使えるブローカーであることは大きな魅力です。

・サポートなどの対応について

リアル口座を開く際には本人確認のため、XM社にメールで身分証明書の画像を送ります。

私は送信する画像を間違ってしまったため、その旨のメールが返ってきたのですが、対応が非常に早く、文面も分かりやすく丁寧でした。

ホームページも非常に見やすく、サポート体制が24時間整っているのも良い点です。

・ロスカット、ゼロカットについて

XMの最大の魅力は、ロスカットラインとゼロカットにあると考えています。

FXで最も恐ろしいのは、大負けして口座が0になるだけでなく、マイナスの借金を背負ってしまうことだからです。

XMでは、ロスカットラインは証拠金維持率20%になっていて、これは一般的なFXブローカーと比べると、非常に低いです。

含み損がある程度膨らんでも強制ロスカットせずに耐えてくれるというのは、トレーダーにとって心強いです。

相場が急変し、万が一ロスカットが間に合わず口座破綻した場合にも、XMにはゼロカットシステムがあります。

口座破綻したときにはしばらく口座がマイナスになっていますが、次回口座に入金するタイミングでマイナス分は無かったことになり、借金を背負わずにFXを続けられます。

一方で最大レバレッジは888倍と高く、低リスクで大きく勝負をかけることが可能な点も非常に魅力的です。

 

[XMの評判]ゼロカットが魅力

使い始めた理由は二つあります。

国内FX会社に比べて、大きなレバレッジをかけることができるので、一撃で大きく稼ぐことができると考えたからです。

2つ目は、エントリーしてから逆光してしまっても、ゼロカットシステムとなっているので、リスクを限定的にできると考えたからです。

使い始めてからは、勝つときはガツンと勝ちますが、負ける時もガツンと負けるので結局大きな利益を出すことは難しいです。

使っててよかったなと思う点は、MT4という共通のアプリを使用できるということです。

MT4は、ブログなどでも多く使われているので、ブログを見ながら真似したりすることができます。

あと、このXMについては、入金した証拠金の倍の金額を証拠金として運用できます。

例えば5000円入金で、1万円分入金したことになります。

最大レバレッジである888倍かければ、5千円の入金で888万円分の通貨取引ができるということです。一定金額までの入金と決まってはいるようです。

逆に悪かった点は、スプレッドが国内FX会社に比べてかなり広いことです。当然スプレットがかなり広いので、スキャルピングでの取引はかなり不利です。また、一部の海外FX会社は、信託保全がないとも言われています。倒産した場合に、お金が帰ってこないということです。

そのため、小まめに出金しないといけないし、大きな証拠金を置いておくことも難しいです。

海外FXスプレッド比較.com

まつ毛美容液の口コミと評判

今日はまつ毛美容液の口コミについて紹介して行きます。

まつ毛美容液って使われていますか?

女性は化粧でまつ毛を痛めたり、マツエクやまつ毛パーマなど、まつ毛に負担をかけることが多いですよね。

今日は、まつ毛美容液を使っている人に口コミを募集し、まつ毛美容液を使った感想について聞いてみました。

まつ毛美容液は、その人に合うか合わないかで大きく変わって来ます。

まつ毛美容液の他に「まつ毛育毛剤」という医薬品もありますが、副作用が強く出る可能性もあるので、医師と相談して決めてくださいね。

ちなみに私はリバイブラッシュを愛用しています。

 

フローフシTHEまつげ美容液

フローフシのTHEまつげ美容液を2ヶ月間つけてみました。

つけ始めてから、最初の2週間目あたりからまつげが伸びてきているのが分かりました。

嬉しくなって毎日、夜お風呂上がりに欠かさずまつげ美容液をつけるように日課にしていました。

そうしたところ、まつげ美容液がなくなるまで、一本で2ヶ月くらいは持ったと思います。

1本のお値段がだいたい1500円もしないので、ネットで購入すると1200円(税抜き価格)なのでコスパも良いと思います。

それに、こちらのまつげ美容液は、ほかの美容液と違って、なんとまぶたにも塗れてアイクリーム替わりにもなるんです。

まつげ美容液兼アイクリームなのですごく便利な商品です。

まつげが伸びるだけでなく、まぶたにも塗ってケアができるのでまさに一石二鳥です!

そして、こちらの美容液は、指につけて直接塗ることができるので、使い方もとても簡単です。

ずぼらな方でも、慣れてくれば、ミラーを見なくてもササッと指で濡れるので続けられます。

まつげ美容液は、なんといっても何週間は毎日続けないと効果がわからないので、面倒くさがりな方にピッタリなまつげ美容液だと思います。

まぶたに塗ることで、まふたにもハリが出てきた事を実感しました。

 

DHC アイラッシュトニック

使っている商品名は「DHC アイラッシュトニック」で、使い続けて半年くらい経ちます。

正直なところ、目に見えるほどの効果は感じられませんし、この美容液を使い始めてから家族や友人に「まつ毛が伸びた?」と言われたことはありませんが、自分では何となくまつ毛にコシが出て、一本一本がしっかりしてきたような気がしています。

金額は1000円程度なので、比較的安い方ではないかと思います。

今のところ副作用はありませんが、まつ毛の生え際までたっぷり塗ってしまうと美容液が目に入ってしまい、洗い流す羽目になってしまうので、注意が必要だと思います。

初めは夜、寝る前だけに使っていましたが、今はマスカラ代わりに朝にもつけています。

何もつけないよりもまつ毛にツヤが出ますし、マスカラほど厚化粧感もないので、ナチュラルメイクの好きな人にはおススメです。

また、ブラシタイプなので、初心者でもつけやすく、忙しい朝にも簡単につけられます。

他のまつ毛美容液を使用したことはありませんが、値段があまり高すぎると使い続けるのも難しいので、この「アイラッシュトニック」なら効果も実感できるし価格も高すぎないので、私にとってはちょうどいい商品だと思います。

 

アイラッシュワン

私はまつ毛が人より少ない方で、ふさふさのカールがかったまつ毛にずっと憧れていました。

今までまつ毛のお手入れはしたことがなかったのですが、雑誌の美容ページでまつ毛美容液の存在を知って興味を持ちました。

初めはどれを選んだらいいのか全然わからなかったのですが、インターネットで調べた結果アイラッシュワンを試すことにしました。

使った期間は半年ぐらいですが、少しずつ効果が出てきている気がします。

一番以前から変わったことは、まつ毛に艶が出たところと抜けにくくなったことです。金額は4,500円と少しお高めですが、定期お届けコースにすると通常価格5,500円なので1,000円と送料分をお安く購入することができました。

目のことなので副作用の心配もしましたが、今のところ全く問題なく使えています。1日の中で、メイクをする時と寝る前に使っています。

今まで他の商品は使ったことがないのですが、アイラッシュワンが気に入り過ぎて手放すことはできません。

まつ毛だけではなくまぶたのケアにも効果があり、目元がスッキリしてきた気がします。

今までは化粧をしなくては出かけることができないぐらい自信がありませんでしたが、今は薄めのアイメイクでも大丈夫です。